銘柄付きレポート テーマ紹介

テーマ:新興市場・IPO

リリース回数10回

予測するのが難しい……アナリストの力量が問われる市場

新興市場の銘柄は、テクニカルやPBRなどの指標では予測できない動きをする銘柄が多いです。なぜなら、実際に利益を上げている会社というよりも、その会社の将来性を見込んで株を買っている人が多いからです。だから、PBR3倍、5倍といった、純資産からみると買われすぎであるにも関わらず、将来性があると判断されれば、どんどん買われていくのです。

ただし、その期待感が剥落したときには、あっという間に売り込まれます。株価の上下幅が非常に大きいのが新興市場の特徴です。故に、値幅は取りやすいが、ややリスクをともなうテーマでもあります。

IPOなどは公開価格を下回るケースもあるので、まさにアナリストの腕の見せ所と言えます。

パーフェクトデータ

人気 ★★★★☆
平均騰落比 135.9%
平均利幅 386,030円
平均目標達成日数 13.1日
平均目標達成銘柄数 3.7銘柄
目標達成率 72.0%