銘柄付きレポート テーマ紹介

テーマ:空売り

リリース回数9回

株価が下落する局面では、空売りを仕掛けるのが"順張り"

空売りを積極的に仕掛けるのは難しいことでうす。しかし、季節要因によって空売りを仕掛けてもいい地合というのは存在します。

たとえばゴールデンウィーク前の時期。機関投資家などは、大型連休を前にポジションを持っているリスクを警戒して、ポジション整理に動くのです。

大口の投資家たちが株を売ってくれば、当然、全体相場も軟調になります。そんな相場では、買いで入るよりも、売りから入る方が順当。

さらに、この時期は決算発表が行われる時期でもあります。昨年まで続いていた成長路線に陰りが見えたり、成長が止まった会社の株は、当然売られます。期待感で買われている株ほど、売られやすくなります。そういった銘柄を先回りして売るのが空売りの鉄則です。

パーフェクトデータ

人気 ★★★☆☆
平均騰落比 120.4%
平均利幅 175,089円
平均目標達成日数 16.7日
平均目標達成銘柄数 3.8銘柄
目標達成率 75.6%

このテーマ(空売り)のレポート